読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱な時の自分なりの解消法



いや、誤爆か?!

 

件名通りです。

イライラしていたから、書き込もうと思ったところで様々な人の鬱々考えとかを読んでいたら…うん、面白かった(笑)

馬鹿にしているわけでもなんでもなくて…自分がそこに書き込む理由が無くなった感じでした。

視野を広く持って見渡せば…あらぁ、皆自分の事が大好きなんですよね。

疲れたら…寝ようね!(笑)

そして、皆、人が怖くても人を信じて…人に裏切られて…でもでもでも、人が好きなんですよね。

だから、傷つく。

 

せめて、自分で自分を愛することから始めよう!

私も頑張る!

 

人が好き、だから自分をまずは好きになろう!

 

 

以上!

暇だとネット依存してまう。

インフルエンザ発症から3日目。
ようやく、熱が下がりました(*´▽`*)

鼻と咳がまだ続くので辛いのですが、高熱の辛さより全然マシだ!(笑)

そんなで、TwitterやらFBやらSNSやらで色々なショックを受けておりました。

仕事柄(カメラマンなので)、どうしても気になる…撮影の仕方…。
そして、出来。
更に…最近では撮影した写真の行方…(笑)

私の併せでの写真をメンバーに許可取っていないので、載せていいものか悩みますが、SNSでは載せるように最近なりました。
自分で撮っていても、やはり写真が上がっていると「お、この写真が好きなんだな」とかわかるというか…。
ただ、Twitterだけに載せているかたは…うーん如何せん、意味が分からん。
Twitterって記事消えていくじゃないですか?
でも、辿れば残っているわけで…。
ここ最近まで、タグ付けNGにしていたのですが、OKにした意味も無かったかな…と。
NGに戻します…多分。

ここまで読んでわかったと思いますが、話はコスプレです(笑)
コスプレという趣味を否定されることもありますし、ボートレース好きを否定されることもあります。
両方、本当に悲しいです。

最近では車好き女性も増えてきていて、サーキット走行に関しては随分緩和されてきたかな…と思いますが、それでも…サーキット一緒に行こうぜ!女子仲間は居ないという(笑)

私、基本的に友達作るの下手ですよ?
活発的に見えるけれど、かなり内向的だったりするんだよ?(笑)←?(笑)
嫌われるの怖いから深く関わらない。
上記の趣味にしても、偏見を持たれていると知るとやはり辛いですもの。

人生を悲観はしなくなりましたが、その代わり偏見の意見を言った方には「仲良くなれないな」と正直思います。
無理に合わせる必要もない。
「人」は支えあって人なんだ。と言われますが…支えてもらったのは数少ないのではないかと。

精神疾患にしてもそうですね。
かなぁり、「変な人」だといわれ続けました。
コスプレしていて、精神疾患で、ギャンブル(正式には賭け事はほぼしていない)好きな変な人。

それで、私を見て…何か感じました?
文字を見て、「えー?」って感じじゃないですか?
きっと何も言わなければ、「しっかりした人」と見られているんだろうな…と思っておりますが…。
実際、全然しっかりしておりません。
営業とかもしていないし、体調管理さえできないときもあります。
普通の人なんですよ。

経営者気質に変わろうと…自分を抑え込んでいましたが、やはり無理は祟るもの。
徐々に負の意見が蓄積されていくと、自分の存在を疑い始めます。
メンタル的に弱い面がいっぱいあって、隠そうと必死なんですね、きっと。

だからかな?
日々感じることが楽しいと、活きている感じがするんですが、人を疑い始めると…もう信頼関係は戻せない。
「きっと私のこと嫌いなんだろう」って思ってしまう。

結構ドライな関係を求めるのはそのせいだったりするのかな?
友達いなくても生きていける…てか、活きてかなくてはいけない。
って。

過去の傷は振り返らないようにするんだけれど、トラウマとか、考え方は抜けないのね。
自分ってそう簡単には変われないのか…。
そんな自分も嫌いになっていく…ので、浮上しなくてはな。

言いたいこといっぱいあるんだけれど、傷つけたくないので、この辺でやめておきます…。
きっと身体が弱っているから、心も荒むんだな…。
早く元気になろう…。

ん?

はてなブログって、ワードプレス?!(笑)

今、ワードプレスにハマっていて(本業ではないww)、プラグインで遊んでいるんですが、はてなブログのサイトって…まんまワードプレスじゃね?!

これ…あぁ、いいや、プログラムの話は…また怒られそうだしな…。

さて、ここ最近の不満ぶちまけるぜ!(笑)←違うところでやってww

 

・コスプレ関係について

Twitterでの出来事ですが、「コスプレカメラマン募集ツイートしないで、カメラマンに声かければいいのに。繋がり無いの?撮影に興味ないの?」云々つぶやいている人いるですよ、数人。

怖くてできない人だっているんだよね。

私は「自分が撮れるし、相手にクオリティ求めちゃいけないし、文句言えないし…」とか思っていたんですが、そうじゃなかった。「自分が撮られる価値がない」と感じているため(所謂コスプレしていてもコンプレックスなんだよ)、求めるクオリティのカメラマンに依頼すると…「撮りたくない」って言われたことあるしさぁ…。そのトラウマってやはり残るものなんだよ。

撮ってくれるだけ神。

そう思っていたけれど、やっぱり態度に出るよね。写真に写るよね、その人の「撮りたくないオーラ」
わからないと思っているんだろうね。撮り方とか、テンションとか…あからさまなのは枚数。
そして…存在の無視。そして…「男装撮りたくないオーラ」
いやぁ…撮って欲しい時に「〇〇(場所)で撮って」と言っても拒否されたり、近くにいるから撮って欲しい時に無視とかさ…。
他の人のためにはイベントも行くし、遠征もするのに…。見え見え。
カメラマンの行動だって、繋がっていればつぶやいたらみれるんだよ。
最近の私は怖くて、書けなかったけれど、我慢…通り越すね。趣味なのに、我慢は良くない!
ってなると、自分が撮るしかない…。Σ(゚д゚lll)ガーン本末転倒。
女性カメラマンにも嫌われること多いしな。

被害妄想

って言われたらそれまでだけれど、メンタル的に気になるじゃんかよぉ。たまぁに「イラっ」くらいなら、流せるけれど、続くと…幻滅するしな。
女性カメラマンに関して言えば、好きな作品しか撮らないとかさ。

じゃぁ、クオリティ上げろ?!整形しろ?!

って言われるかと思うくらいだわ。趣味から逸脱しちゃう。
年齢的にアニメきゃーきゃーの歳じゃないけれど、変身願望とか…あってもいいじゃん。
別にアイドルになろうとしてるわけじゃねぇし…。コスプレで有名になりたいわけじゃないし。
難しい注文をカメラマンにするからいけないのかもしれないがな…。

 

ドタキャンについて

謝るのが先とか…。
人類すべてが、いついかなる時も常識を忘れず、万人に接しているわけでもないんだよ。
「謝るのが苦手」な人もいるんだって知ってるかな?私はこのタイプ。
小学生のころなんか「感謝の言葉すら苦手」だったな。
それでは、私は欠陥人間ですか?!
自衛って知ってる?
常識知らずを全員養護するわけではないけれど、犯罪ではないのなら、即座じゃなくても謝罪してくるから、広い心で待っていてください。

繋がる人数によって誇示する人

イムリーに1000人云々、言ってましたが、人数の確認くらいはしても良いですけれど、「〇〇が居ない!」「ブロックされた!」とか…それで何か起こるわけでもあるまい。
相手にも自衛する権利があるわけですよ。
そして、相手にも怒りをぶつけたくなる気持ちもあるですよ、きっと。
抑えているわけでしょ?私は個人にぶつけても流されるから、ブログとかにまとめてしまうんだけれど…。(たいていは同じこと言っているよねww)

繋がらなくてはいけない理由がありますか?

逆につながって欲しくなければ…鍵かけなさい(TwitterにしろFBにしろ)。ブロックしなさい。貴方にも、嫌な人を避ける自衛の権利はあるんですよ?(笑)
(流石に仕事じゃ…避けられない場面も多々ありますが…。)

メンタルについて

養護してあげてほしいと思います。
が!!!!!!!「裏垢」とかで不満ばかりつぶやいている人たち!ばれてるよ!(笑)
本音と建て前とは言うけれど、抑え込んだら、爆発しちゃうからね。私はこうやって吐き出すけれど。(個人攻撃はしない)

 

本来なら…こういった世界から離れるのが一番いいのだけれど…。
変身願望…なくならない~。

 

・仕事について

女性起業家はヌルイ。

全体的にね。そして、「人のため…」って思っているだろうけれど、意外とおせっかいだったりするんだよ、その事業(笑)
世の中が変わっていくから、変化を求めるのはわかるけれど、私が結婚もしていなくて、子供もいないからわからないだろう…前提で話をしてくるね。
子供のころの立場からすれば…そういう親は見ていて見苦しい。
子供に対する親の考え方が昔とは大違いなんだなぁ…って感じる。
「子供がいるから、働けない」とか。
は?!いや、仕事いっぱいあるじゃん。しかも、上記を言っている人の話をよく聞くと「家計が…給料が少なくなるから…」って。
(* ̄- ̄)ふ~ん。どうにか生活するだけの金があれば良いんじゃない?
贅沢し過ぎた生活しているんだろうね。
バブルの反動はここにも来ているとは思わなかったよ。
そんな私も「金=仕事のステータス」でしたがね、最近までは。
今は…いつか金持ちになる~!くらいでいいと思う。
節約生活も意外と楽しい。(趣味が出来ないがなwww)

やほーアドレス使うなや!仕事に!

迷惑アドレスに分類されてくるんですけど?(笑)
ドメイン代くらいケチるな。せめて、フリーアドレスならグーグル先生のところを使おう!
やほー&チラシがプリンター
だと、本当にケチにしか思えない。
節約するところ間違えるな!(笑)
男性起業家からすれば、「あり得ない」そうです(笑)同意!

好きなことを仕事にしろ!

…打つの疲れてきちゃった…(笑)

あらかたぶちまけたからいいか。Twitterにだけ連動させます~。ヲタ垢にね。裏でも表でもないです(笑)コスプレ事情が知りたいだけwww

まさかのこっちで裏話

千葉県市川市のカメラマン、photographer935(糸賀久美子)です。

っと、こんなんで序文は良いのかな?(笑)←即実践

さておき

市川市環境協会主催の
モデル撮影会
に参加してきました。

ひと言で言うと

「爆」

(笑)と(怒)ですね。

一番ビックリだったのは、
写真展「モデル部門」
に出展?するのは
モデル撮影会に参加した時のもの。
という、出展表。

知られないわけだよ!

はじめて知ったわ!(笑)

んでもって、今回の撮影会に申し込むときに電話で問合せしたんだけれど、「プロはお断り」なはずの撮影会に参加している、私は?(笑)

名前聞いただけで、検索もかけないのか?(笑)

ぶっちゃけ起業前なんで、「無職」ですよ。自称カメラマンですよ。(笑)でも、検索位してみろよ!(笑)

おっかしくなっちゃった。

職業無職で、参加した糸賀久美子さんですが、まぁ癖だよね。
モデルさんたちにリラックスしてもらおうと、黙ってられなくて(本当に沈黙だったんだよ)、単発で会話を初めて、指示していたら、モデルさんたちは女の子なので、安心するし必然で自然な笑顔を見せてくれるようになるんだよね。
だから、「目線ください」とはあまり言わなかったな。
自然と目線くれるようになっていました。

会話しながら、信頼関係作らないと笑顔なんて出せないじゃない?(笑)

何年もモデル撮影会やっているらしいが、そこにいたのは「カメラマン」じゃなくて、カメコ。
コスプレを無言で撮るのと一緒。
年齢が高いだけ。

どっかの囲み撮影だったわ。

爆笑

ローアングラーまで居たのには驚いた(笑)

途中からは演技指導し始めたよ?糸賀さん。

今回のモデルさんたちは、本職モデルと本職役者ですので、決めポーズはしっかりしているんだけれど、「どうしたら良いですか?」って困っていたので、撮影そこそこに会話しながらファインダー越しの世界を作っていました。
何度も「可愛い!」「良いね!」ってオッサン以上にデレッとしていました。

当然のことながら、目線外しても直ぐ目線が来ましたね。

二人をカバーしたかったのですが、若干偏ってしまいました。
でも、お二人の良い写真は撮れましたよ?

ポーズ取らないオフショもとる癖がついているため、何気ない歩き途中の笑顔がまた良い!
って、やってたら、廻りのカメコはいい気がしなかったんだろうね?(笑)
モデルさんにわざわざ「歩いてもらって良いですか?」って。

爆笑

モデル歩きの動画でも撮るんですか?(笑)

あ、言い忘れた!人数!
二人に対して、40以上のカメコ。

ギャァァァァア。

コミケだったのか!ここは!(笑)

金払うんですよ?私も払いましたけれど。
単純計算で、1000円×40人=4万?
え!?マネージャー含めたりなんだりで、一日一万以下⁉←プロダクションへのマージンがその半分だとして、5000円?💦

レイヤー共!こんな産業だぞ?💦

うわ、計算したらモデル業界の裏まで見えたわ(笑)←偶然です。

話をカメラに戻します。

あ、で、その40人のほとんどが毎年らしいです。
更に!

撮影会始まる前に「ワンポイントレッスン」とか有ったので、申し込んだら⁉

「絞り優先で解放は当たり前」
「クビ差し、アタマ差しはベテランでもよくやる」

…⁉

で、⁉

お、終わり?(笑)

っつーか、お前誰やねん⁉(笑)

ヤッスイ一脚を杖にして、ヨボヨボやん?💦
作品見せて説明しろよ!(笑)

本当に、お前誰やねん⁉(笑)←しつこく

私が、コンデジ持っていったらどうしたんだろうね?(笑)

マニュアルモード使わないのも、笑えたし、
「解放にするとピントがシビアだからね」
って
二眼レフの時代ですか?
寧ろ、ピントより暗さが危ういわ!(笑)
シャッタースピード弄れんし。

まさかの素人みたいなワンポイントレッスンで、唖然。

お前要らんわ!(笑)

って、写真協会の方らしいですが、
本当に、何も言えない(笑)

で、協会ついで。
コンテスト(小さければ小さいほど)に入選するには、協会に注ぎ込むと言いそうです。
だって、審査員だから。
我が子可愛さ。

審査員の好みだそうです!(笑)

写真の上手い下手は関係無いわけで、多分、そういう事情を知られたくなくて、プロお断りなんだろうな。

写真展はデカイところに出しましょう!(笑)

メーカーの写真展はデカイが、審査員の好みは否めないですね。

一般人の投票とか有っても、
考えてみてください?
「写真展は写真が好きな人が来る」んですよ?(笑)
ね!
協会、入選。
図式見えちゃいましたね?(笑)

って事ですので、本日の撮影会は写真展には出しません。
呆れて出せないわ。

さて、人様の批判は終わりにしますか。







実験結果。
AFモードは使いにくい!(笑)


因みに、糸賀久美子がマニュアルで毎回撮る写真のサンプルがのっているサイトは
http://www.photographer935.com
にて。

世の中どれだけカメラマン溢れているの?!(笑)

こんばんは。
本日は「大安」なのですよねぇ。
しかも雪の日の後。
晴れないわけがない!(笑)

都内の神社に撮影に行ってまいりましたが(仕事ね)、まぁーーーーーーっ出張カメラマンの多いこと!!!!!(笑)

何が起きたのかと思ったわ。
本当。

もう、この常識が一般化されていくと…また何か問題が起きないかと心配です。
コスプレ界と同じく「趣味」から派生していくカメラマン???????の世界は評価を落としかねないなぁ…と。

玉砂利に三脚を立てている方がいましたが…無理じゃね?(笑)
つーか、いらんだろ。

私はメインが無い中で失礼のないように…←全力疾走できなかった悔しさww
周りの気配を最優先に撮りました。

ブライダル経験者しかわからないかもしれないけれどね。
神前式を行っていた新郎新婦様が数組おられまして、カメラマンの対角線上には居ないようにって気を払っていたら…カメラバック持ったお兄さん?が堂々と後ろにいるとかいう…。
オイ!(笑)

そんな中でもお声をかけていただき、「どうやってプロカメラマンに撮っていただけるのでしょうか?」と聞かれましたのです。
何が嬉しいかって、私服で、ダウンコートを腰に巻いているババアに対して「プロカメラマン」と言ってくださった方ですよ。
撮ってあげたかったのですが、それはそれ。時間が重なっている以上は無理ってこと。

ってことで、広まっている業界ではありますが…結構高いな(笑)
検索してみるとガツガツ出てくるけれど、4万円とか平気で獲るのな。
私は家族写真は27,000+taxですが、マージンどれくらい獲ってるんだろう。
ここでも優秀なカメラマンが埋もれていく事実か…。

でも、ブライダル以外はまだ手を出せないし、需要が見込めない。
リピート率考えても、それぞれの「企業」(個人で請け負うのってほとんどないのではないだろうか?私もあまりない)が個性を出して、「データ枚数無制限」「フォトアルバム付き」とかやっているみたいだけれど、本当、マージンは公表するべきかな…って。

たぶん、お客様はカメラマンに直に行っていると思っているよ?(笑)

職業にもよるけれど、マージン獲って…の意味を知っている方(カメラマン業界にかかわらず)は、その後に直で来ますね。
逆に直で来て、気に入らずに(@^^)/~~~ばいばいしていく方もいらっしゃいますが…。
人それぞれっす。

欲を言えば、
作品例をきちんと見たうえで、好みのカメラマンに撮ってもらってください…かな?

【COMKON】(コムコン)はマージン公表性にしようかな?
はっきりと何%とか出さずにプランA所属…とか。
気にせず、クリエイターが言ってもらえる環境が良いのかな?
マージン大きいってことは仕事が少ない方ですから(笑)コムコンシステムは。

と、まぁ、いろいろ書きましたが、勉強になりますね。

特許庁にも行ってきましたよ~。
これからも935カメラマンよろしくなのですー。

独りで出来るもん!

久々にカウンセリング受けてきました。
まさかの「家庭環境に問題があった」とは!!

独りの時間が無いことで、真綿で首を絞められていたみたい。

先生に父に電話して頂いたら、激怒された(泣)

子離れ出来ない親からは、親離れを優先するべき‼とのこと。
平日昼間はネットができる環境で、仕事し、カメラマン活動をするときはなるべく(脚が治ったら)車で行って、独りの空間を作ろう!

独りで出来るもん!(笑)

お金の心配は、なんとかしましょう。

独立は辞めないよ!(*≧∀≦*)

労災にしたい

二次会撮影して来ましたが、かなり良い二次会でした!
変な余興は無しに、新郎のサプライズムービーも二次会に持ってきた‼
司会も友達、とかじゃなくて、プロだった。
流石に進行上手くて、名刺交換出来なかったことが悔やまれる!(泣)
靭帯を労るあまりに、時間は入り時間より遅くなってしまったが(歩きが辛くて乗り換えが(泣))、受付開始と同時に行けたので余分なカットを抑えられました。

しっかぁし!
脚は悪化の一途を辿るばかり。
電車の立ちも辛いわ。

右足全体に痛みは広がり、左足まで痛くなる。
痛み止効かない。

最寄り駅からタクシーコースかな?